ブログ

2012年

7月

10日

“ムリヤリ長寿大国”な日本

厚労省が6月1日、「健康寿命」なる新しい指標を算出して発表したが、これにより“長寿大国日本”の現実が浮き彫りになった。健康寿命とは、「介護を受けたり病気で寝たきりにならず、自立して健康に生活できる」年齢のこと。発表された数字は、2010年は男性が70.42歳で、女性は73.62歳だった。これに対し、同年の平均寿命は男性79.55歳、女性が86.3歳。つまり、男性は9年余り、女性は約13年間、健康ではなくても“生かされている”ことがわかったのです。

 

2011年

3月

11日

Paypalについて

記事テストです。Paypalは海外送金の手数料がいらず、海外送金ができるアメリカのシステムです。