2011年3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震により被害を受けられた皆様に 対して心よりお見舞い申し上げます。

Office YOMOSAのホームページへようこそ!

Office YOMOSAの主な業務は「編集とプランニング」です。

右衛門佐 美佐子(よもさ みさこ)が主宰しています。

情報開発・ものづくり・マーケティングの三つの視点を有機的に絡ませ、企業活動を支援する業務を行って参りました。

 

出版分野では「インダストリアルデザイン」誌(日本インダストリアルデザイナー協会発行)編集長をはじめ、小学館、日本能率協会、産業調査会などで、雑誌、単行本、ムック、大型本、企業PR誌、などの企画・編集に携わってきました。

 

プランニングの分野では、永年東京にて、三菱電機、タニタ(はかり)、イナバ物置、カネボウ化粧品、旭化成ヘーベルハウス、ライオン事務機、林刃物(地場産業)、旧電電公社など、企業の中長期事業戦略、商品開発、プロダクトプランニング、調査などを手掛けてきました。

 

1989年には居を京都市に移し、京都大学前に(有)ガリア書房(フランス語学術図書輸入販売)を夫と共に立ち上げ、28年間営業してまいりました。その後、2015年8月にガリア書房は閉店。2016年、大津市に移転。

近年は、和紙産地の活性化のためのプランニングや媒体「季刊--和紙だより」編集、環境NPO法人の運営、市民の視点で環境行政をより低炭素なものに変えていく市民活動などを行っています。

 

コンタクトは、お問い合わせホームよりお願いします。